箱根のご案内

箱根テーマ別ガイド

  • 箱根のご案内

  • 箱根の歴史

  • 箱根温泉の泉質

  • 箱根の温泉の効能

  • 箱根の乗り物(交通)

  • エリア毎の特徴

箱根エリア別ガイド

  • 湯本/塔之沢エリア

  • 宮ノ下/小涌谷エリア

  • 強羅エリア

  • 仙石原エリア

  • 芦ノ湖/芦ノ湯エリア

箱根温泉の泉質

温泉泉質別効能表

20の温泉場がある箱根の泉質は多種。温泉場、宿の源泉によってその泉質・効能は違います。
体を癒す湯もあれば美肌を助ける湯もあり、泉質と効能を知れば箱根はもっと楽しくなりますよ!

効能/泉質 単純温泉 硫黄泉 塩化物泉 酸性泉 炭酸水素
塩泉
二酸化
炭素泉
放射能泉 硫酸塩泉
腰痛 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴   入浴
神経痛 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
筋肉痛 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
関節痛 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
打ち身・捻挫 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
四十肩・五十肩 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
リュウマチ 入浴 入浴 入浴 入浴  
冷え性 入浴 入浴 入浴
疲労回復 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
慢性皮膚疾患 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
慢性湿疹
高血圧症 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
動脈硬化 入浴 入浴 入浴
入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
切り傷 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
慢性胃腸病
慢性婦人疾患 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
月経障害 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
貧血症
火傷 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
通風 入浴
循環器障害 入浴
慢性便秘 入浴
糖尿病 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴 入浴
効能/泉質 単純温泉 硫黄泉 塩化物泉 酸性泉 炭酸水素
塩泉
二酸化
炭素泉
放射能泉 硫酸塩泉

泉質一覧

一般適応症・一般禁忌症

効能:一般適応症(浴用)

効能:一般禁忌症(浴用)
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疾後回復期、疲労回復、健康増進 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
単純温泉 単純温泉の宿一覧はこちら
特徴 温泉の定義
成分のバランスがとれていて、刺激が少なく、子供や高齢者でも安心して入れます。
無色透明、無味無臭。肌ざわりが柔らかくて、石けんの効きがよい泉質です。
アルカリ性単純温泉の場合、肌の角質をとる美肌効果が期待できます。

温泉水1kg中に含まれる溶存物質の含有量が総量1,000mg未満のもの。

※単純温泉 : 泉質が中性~酸性泉に至らない酸性を示すもの。pH8.5未満。
※アルカリ性単純温泉 : 泉質がアルカリ性を示すもの。pH8.5以上。

効能:適応症(浴用)

効能:禁忌症(浴用)
一般的適応症に準ずる。 一般的禁忌症に準ずる。
塩化物泉 塩化物泉の宿一覧はこちら
特徴 温泉の定義

海水の成分に似た食塩を含み、塩辛く無色透明の湯です。温まりやすく、湯冷めしにくく、冷え性の方や高齢者向きです。

温泉水1㎏中に含有成分が1,000mg以上あり、陰イオンの主成分が塩素イオンのもの。

効能:適応症(浴用)

効能:禁忌症(浴用)
一般的適応症の他、きりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、虚弱児童。 一般的禁忌症に準ずる。
硫酸塩泉 硫酸塩泉の宿一覧はこちら
特徴 温泉の定義
成分のバランスにより、3つの硫酸塩泉に分けることができます。
①カルシウム硫酸塩泉は、高血圧などの毛細血管、ニキビを含む皮膚の症状に良いとされます。
②ナトリウム硫酸塩泉は、外傷や動脈硬化に加え、血圧を下げる効果が痛みをやわらげる鎮静効果があります。
③マグネシウム硫酸塩泉は、①②と同じ効果に加え特に血圧の低下作用が期待できます。
温泉水1㎏中に含有成分が1,000mg以上あり、陰イオンの主成分が硫酸イオンのもの。

効能:適応症(浴用)

効能:禁忌症(浴用)
一般的適応症の他、動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病。 一般的禁忌症に準ずる。
含アルミニウム泉 含アルミニウム泉の宿一覧はこちら
特徴 温泉の定義
殺菌消毒作用があり、肌のはりを回復させる効果があるなど、肌の諸症状に効くとされています。
旧称:明礬泉として特に眼病に効果があるとされています。
温泉水1kg中に含有成分が1,000mg以上あり、陰イオンとして硫酸イオン、陽イオンとしてアルミニウムイオンを100mg以上を含有するもの。

効能:適応症(浴用)

効能:禁忌症(浴用)
一般的適応症の他、慢性皮膚病。 一般的禁忌症に準ずる。
硫黄泉 硫黄泉の宿一覧はこちら
概要 温泉の定義
ゆで卵の強い匂いのような匂いがする微白濁色の温泉です。
解読作用が見込まれ、糖尿病にも良いとされます。
硫化水素にふれた金属は酸化して黒くなるので、外して入ることをおすすめいたします。
温泉水1㎏中に総硫黄2mg以上を含有するもの。

効能:適応症(浴用)

効能:禁忌症(浴用)
一般的適応症の他、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病。硫化水素型では、高血圧症、動脈硬化症が追加されます。 一般的禁忌症の他、硫化水素型では、皮膚・粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人。