箱根のご案内

箱根テーマ別ガイド

  • 箱根のご案内

  • 箱根の歴史

  • 箱根温泉の泉質

  • 箱根の乗り物(交通)

  • エリア毎の特徴

エリア別ガイド

  • 湯本/塔之沢エリア

  • 宮ノ下/小涌谷エリア

  • 強羅エリア

  • 仙石原エリア

  • 芦ノ湖/芦ノ湯エリア

マイリスト

日別イベントカレンダー

※このイベントは終了しております。

2017年12月16日(土)~2018年2月25日(日)

神奈川県立生命の星・地球博物館 企画展「レッドデータの生物」

この企画展では、レッドデータの調査をどのように行い、生き物を守っていくのか、写真や生物標本で紹介します。また、レッドデータの生き物たちの生息環境を巨大マップで解説します。
●レッドデータとは…
動植物の生息状況を調査し、絶滅のおそれがある種についての情報をまとめたものです。当館では、他県に先駆けて1995年に動植物のレッドデータブックを出版しました。生き物を取り巻く環境が刻一刻と変化し続けているなか、2006年には改訂版が出版され、現在2回目の改訂に向けた準備が進められています。

●企画展のメインビジュアルについて
今回の企画展のポスターは、「レッドデータの生物」をテーマとして、産業技術短期大学校 産業デザイン科2年生13名が課題制作としてデザインした作品の中から選出したものであり、当館と産業技術短期大学校の初めてのコラボレーションによるものです。この企画展の会期中、すべての作品を館内にて展示いたしますので、ぜひご覧ください。

開催期間:2017年12月16日(土)~2018年2月25日(日)

神奈川県立生命の星・地球博物館http://nh.kanagawa-museum.jp/
年末年始は12月28日(木曜)から1月4日(木曜)まで休館です。

常設展
展示テーマ「生命の星・地球」の誕生から現在までの46億年にわたる地球の歴史と生命の多様性を、時間の流れを追ってわかりやすく展示しています。巨大な恐竜や隕石から豆粒ほどの昆虫まで1万点にのぼる実物標本をお楽しみください。