箱根のご案内

箱根テーマ別ガイド

  • 箱根のご案内

  • 箱根の歴史

  • 箱根温泉の泉質

  • 箱根の乗り物(交通)

  • エリア毎の特徴

エリア別ガイド

  • 湯本/塔之沢エリア

  • 宮ノ下/小涌谷エリア

  • 強羅エリア

  • 仙石原エリア

  • 芦ノ湖/芦ノ湯エリア

成川美術館 開館30周年記念展 戦後日本画の山脈

成川美術館は2018年4月に開館30周年を迎えます。「和の文化」である日本画の素晴らしさを国内外に広めるため、これまで様々な展覧会が開催されてきました。
節目の年として特別展が開催されます。文化勲章受章作家を中心とする物故作家と、これからの日本画を担う現役作家を紹介し、戦後の日本画の流れを総覧、日本画の将来を見据えます。全会場を使用して当館所蔵の名品をもれなく展示する見ごたえのある展覧会です。

【開催期間】
2017年9月15日(金)~2018年3月15日(木)

成川美術館http://www.narukawamuseum.co.jp/

カテゴリー: イベント

岡田美術館 歌麿大作「深川の雪と吉原の花」

会期 2017年7月28日(金)~10月29日(日)

喜多川歌麿による「雪月花」三部作、「深川の雪」「品川の月」「吉原の花」は、歌麿の最高傑作と名高い大画面の肉筆画です。いずれも歌麿が親交のあった栃木の豪商・善野家からの注文を受け、栃木で描かれたと考えられています。

この三部作が揃って展示された唯一の記録は、明治12年(1879)11月23日、栃木県の定願寺での展観に善野家が出品したというものです。その後、三部作は明治期に美術商の手によってパリへと渡り、「深川の雪」だけが昭和14年(1939)、浮世絵収集家・長瀬武郎によって日本に持ち帰られました。そして、昭和27年(1952)に銀座松坂屋で展示されて以来、長年行方不明だったものが平成24年(2012)に再発見され、めでたく岡田美術館の収蔵となりました。「品川の月」は明治36年(1903)にフリーア美術館(ワシントンD.C.)が、「吉原の花」は昭和32年(1957)にワズワース・アセーニアム美術館(コネチカット州)が購入し、現在に至ります。

本展は、「吉原の花」をはるばるアメリカからお迎えし、当館収蔵の「深川の雪」とともに展示する画期的な展覧会です。この2作品が同時に展示されるのは、実に138年ぶりのこと。しかも「品川の月」は原寸大の高精細複製画を制作し、三部作を並べて公開します。「吉原の花」が海を越え、「深川の雪」と母国日本で再会する夢のような競演です。

詳細は公式ホームページにてご確認ください。
岡田美術館

 

カテゴリー: イベント

箱根スイーツコレクション 2017秋

”『箱根スイーツコレクション2017秋』”
今秋も、20回目となるスイーツコレクションがやってきました!
箱根のシェフがテーマに沿ったスイーツを考案しご提供する大人気イベントです♪


20回目記念テーマは 「Anniversary Sweets」 をテーマとした37種のスイーツが登場。

表紙
【 期 間 】
2017年9月1日(金)~11月12日(日)

【 参加施設 】
箱根エリア37店舗(スイーツコレクション冊子、ホームページ(箱根ナビに掲載)

【 お問合わせ 】
箱根スイーツコレクション事務局
(小田急箱根ホールディングス株式会社内)
TEL:0465-32-6801(9:30~18:00 ※土・日曜、祝日を除く)
箱根ナビ

●箱根エリアで活躍するシェフ・パティシエなどが、Anniversary(記念日)にふさわしいお客様へ感謝の気持ちを込めた創作オリジナルスイーツがお楽しみいただけます。

♥スイーツを召し上がってご応募いただける「箱根でプチ贅沢プレゼントキャンペーン」も実施されます。

♡20回目の開催を記念して、箱根スイーツコレクションの冊子表紙に掲載のデコレーションケーキが茶屋本陣「畔屋」に登場!

●●スイーツ一例●● ※ほか、箱根エリア内美術館や飲食店など37店舗が参加。
詳細は箱根ナビにて♪♪





 

 

カテゴリー: イベント

箱根 駒ヶ岳ロープウェー 星空天体観測ナイトツアー 開催

駒ヶ岳ロープウェーではプレミアムフライデーに星空天体観測ナイトツアーを開催いたします。
駒ヶ岳山頂にて無限に広がる澄みきった星空を大切な人と一緒に忘れられないひとときをお過ごしください。

開 催 日  7/28(金)、 8/25(金)、 9/29(金)
イベント開始時間 8:00P.M.~
ロープウェーダイヤ
上り 7:30P.M. 7:40P.M. 7:50P.M.
下り 8:35P.M. 8:45P.M. 8:55P.M.
参 加 料 金   おとな 2,000円
こども(小学生) 1,000円

SEIBU PRINCE CLUB会員さま
参 加 料 金   おとな 1,800円
こども(小学生) 900円

※上記各料金には、ロープウェー往復運賃込み/星座早見盤付き
箱根園お知らせwebページ

カテゴリー: おススメ

箱根ガラスの森美術館 「二千年の旅展」

「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展~古代ガラスの源流にみるロマン~」

二千年の旅展チラシ表
会期:4月29日~11月26日
今から二千年前の古代ローマ、ガラス製法は飛躍的な発展を迎えました。高度に発展したガラス製品はローマ帝国の衰退後、水の都ヴェネチアのガラス職人たちの情熱と技術で復活を遂げます。
本展では、長年の風化の影響で銀化し、虹色の輝きを放つようになった古代ガラスと、その影響を受け発展を遂げたヴェネチアン・グラスを展示し、ガラスの歩んだロマンの旅を辿ります。

箱根ガラスの森美術館

※平成29年4月1日より営業時間が午前10時からとなります。

カテゴリー: おススメ

高校就職説明会



カテゴリー: 未分類

ポーラ美術館開館15周年記念展「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」

ポーラ美術館は、開館15周年を記念して、20世紀を代表する芸術家パブロ・ピカソ(1881‐1973)とマルク・シャガール(1887‐1985)の接点を探り、二人の多彩な画業をたどる展覧会を開催。

ピカソとシャガールは、前衛芸術の中心地であった20世紀初頭のパリを拠点に、それぞれ独自のスタイルを切り拓きました。その後も、二度にわたる世界大戦を経験しながらも、時代に向き合い、生涯にわたって旺盛に制作を続けました。ともに20世紀の芸術を牽引した彼らは、同じ時代を生きた同志でもあったのです。

本展覧会では、約70点におよぶ二人の絵画作品とともに、タペストリー作家とのコラボレーションによって制作された大型タペストリーを通して、二人の創造の軌跡と、平和への想いをご紹介します。

会期 2017年3月18日(土)―9月24日(日)
  ※会期中無休、ただし展示替のため5月12日(金)は一部休室、6月21日(水)は企画展示室は休室。


ポーラ美術館公式サイト

img20161221_10373487

カテゴリー: イベント

S-1GP inお堀[スワンボートタイムレース]

伝説の人気イベント、スワンボートのタイムレース(S1GP)が小田原城お堀にて開催されます!
芦ノ湖のスワンボートがこの日のお堀に飛来します。

エントリーは事前予約制ですが、当日受付も先着20組で予定されています。(有料)

決戦日 2017.8.26(土)11:00~18:00(受付開始10:30)
会場  小田原城 お堀
詳細はホームページにてご確認ください。

小田原箱根大博覧会ホームページ



このほか、小田原箱根大博覧会では期間中小田原箱根地域で楽しいイベントを行っております。
小田原箱根大博覧会ホームページ

カテゴリー: イベント

箱根ガラスの森美術館の夏休み自由研究『ガラスの森の昆虫たち』

箱根ガラスの森美術館では、8月31日まで、ガラスの昆虫を展示致します。本物そっくりに作られたガラスのカブトムシやクワガタ、チョウ、トンボなど約500匹が大集合。大涌谷を望む大自然のなかで、ガラスの昆虫たちの世界を観て楽しむことができ、夏休みの自由研究にもお役立て頂けます。
会期:2017年7月15日(土)~8月31日(木)

 

■バーナーワーク実演販売も♪
ガラス細工のマエストロ!「ブルーノ・コンティエッロ氏」がイタリアヴェネチアより来日!!
昆虫などのモチーフのバーナーワーク実演販売を行います。
会期:2017年7月29日(土)~8月20日(日)(毎週木曜日休演)

 

 

詳細また、他企画展は公式ホームページをご確認ください。箱根ガラスの森美術館

カテゴリー: おススメ

1260芦ノ湖・夏まつりウィーク開催!

【特集】1260芦ノ湖・夏まつりウィーク お宿情報はこちらお宿情報はこちらお宿情報はこちらお宿情報はこちらお宿情報はこちらお宿情報はこちら
 
【詳しくはこちら】芦ノ湖温泉旅館組合「芦ノ湖なび」

カテゴリー: イベント