「箱ぴた」トップ  > 「箱根温泉」のご案内

「箱根温泉」のご案内

温泉リゾート箱根の旅 湯本・塔ノ沢エリア 宮ノ下・小涌谷エリア 強羅エリア 仙石原エリア 芦ノ湖エリア

箱根は、年間約2000 万人の観光客が訪れる日本屈指の観光地です。
その魅力は1日2万5000 ㌧もの湧出量があり、20 箇所に分けられる温泉場で、芦ノ湖や季節によって彩りが変わる山々、花々など、自然に囲まれた景色が魅力。
美術館、遊覧船、立ち寄り湯、庭園などの多様な観光施設とイベントが満載です。

「箱根湯本・塔ノ沢」エリアご案内

小田急ロマンスカーなら新宿から約85 分で着く、40 軒以上の温泉宿と商店で賑わう箱根の玄関口です。箱根を横断する登山電車の始発駅で、奈良時代に開湯とされる箱根温泉郷で一番古い温泉地。

このエリアの詳細をみる

「宮ノ下・小涌谷」エリアご案内

明治時代に日本有数のリゾート地として発展したエリア。
外国人客が多く、大正レトロの雰囲気の建物や宿が多いのも当時からの名残です。

このエリアの詳細をみる

「強羅」エリアご案内

北は仙石原、東は箱根湯本、西と南からは芦ノ湖へと続く交通機関の要所である強羅は箱根観光の中心地です。「彫刻の森美術館」や、「箱根強羅公園」など自然の中で落ち着いた時間を過ごせるレジャースポットも人気です。

このエリアの詳細をみる

「仙石原」エリアご案内

仙石原エリアは、すすき草原や金時山が有名。御殿場からの玄関口で、富士山に一番近いエリアでもあります。美術館やレストランやホテルも多い高原リゾートです。

このエリアの詳細をみる

「芦ノ湖・芦乃湯」エリアご案内

遊覧船や、水上スキー、ボートなど、自然とレジャーが楽しめる芦ノ湖エリア。熱海、三島、湯河原からもバスが出ていて、静岡から西よりお越しのお客様にも人気のエリアです。

このエリアの詳細をみる