箱根のご案内

箱根テーマ別ガイド

  • 箱根のご案内

  • 箱根の歴史

  • 箱根温泉の泉質

  • 箱根の乗り物(交通)

  • エリア毎の特徴

エリア別ガイド

  • 湯本/塔之沢エリア

  • 宮ノ下/小涌谷エリア

  • 強羅エリア

  • 仙石原エリア

  • 芦ノ湖/芦ノ湯エリア

【宿レポ】箱根のお宿に泊まってみました! 第6回「箱根パークス吉野」

箱根のお宿に泊まってみました!
今回は「箱根パークス吉野」
今回のモニターは、Instagramのフォロワー@chorintaさまです♪

「箱根のお宿に泊まってみました!」
この企画は、応募で決まった宿泊モニター様に、箱ぴた加盟のお宿に実際にご宿泊いただき、その感想をいただいております!
今後も様々なお宿で実施してまいりますのでおたのしみに♪
++++++++++++++++++++++++

@ chorinta

須雲川のせせらぎと湯坂山の緑に包まれた温泉宿「箱根パークス吉野」さんに宿泊してきました。

箱根湯本駅から徒歩12分、シャトルバスで5分のところにあるので、箱根湯本駅周辺を観光しながら向かうことができます。

施設


さっそくフロントでチェックインです。
館内には、露天風呂やカラオケ、卓球台などお客様が館内で各々の時間を楽しめるようさまざまな施設を用意しているそうで、ていねいにご案内いただきました。


チェックイン後、中に入ると、広いロビーが迎えてくれます。
ロビーには、箱根の写真集や絵本などが揃うライブラリーやコーヒー・紅茶のフリードリンクもあり、ゆったりくつろぐことができます。

お部屋


お部屋は、「温泉半露天檜風呂付和室」を利用しました。
2013年12月にリニューアルされて、お部屋は新しくきれいでした。
窓を開けると川のせせらぎが聴こえてきて、気持ちのいい風が入ります。


館内着にかわいい浴衣も用意されており、到着してすぐに浴衣に着替えました。

温泉

*写真は宿より提供

大浴場は、「桂の湯」と「絹の湯」があり、どちらも大自然に囲まれながら、温泉に浸かることができます。泉質はpH8.7のアルカリ性の、美肌の湯で、ゆっくり入っても湯疲れしませんでした。
また、夜と朝で男風呂と女風呂が入替されて、それぞれ露天風呂がちがったり、見える景色も違うので、2つの温泉を楽しめて大満足でした。

今回は利用しませんでしたが、3タイプの貸切露天風呂も利用できるので、小さいお子さんがいる家族連れでもゆっくり楽しめそうだと思いました。


温泉から出て、広い湯上がり処で小休憩。
こちらでも、川のせせらぎを聴きながら、のんびり過ごすことができ、日頃の疲れが癒やされます。

夕食


夕食は、イス・テーブルのダイニングで「金目鯛の煮つけ付和食膳」をいただきました。
一つ一つきれいに盛り付けられていて、見ているだけでも楽しかったです。

お料理は、箱根の新鮮や野菜はもちろん相模湾でとれたお魚も、お肉もどれもおいしかったです。


特に、席で釜炊きする白米は、絶品で感動しました。

朝食


朝食はバイキングで和洋合わせて40種類と品数が多く、選ぶだけでも楽しかったです。
新鮮な野菜や、作りたてのお料理は、どれもおいしかったです。

お宿のお名前の「吉野」は桜の「ソメイヨシノ」からとったそうで、春になると宿の前は桜が美しい花を咲かせるそうなので、また桜が咲いたら伺いたいです。

@ chorinta さま、ありがとうございました!

****************************************

パークス吉野✿今回のお宿

箱根パークス吉野
(はこねぱーくすよしの)

箱根湯本駅から徒歩12分。温泉大浴場・露天風呂が人気の旅館。
http://www.pax-yoshino.com/

 

住  所 :〒250-0312 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋139-5
T E L :0460-85-8111 (電話受付時間:8:30 ~ 20:30)
基本料金 :1泊2食平日:14,000円~17,000円 (税込 15,400円~18,700円)
1泊2食休前日:17,000円~20,000円 (税込 18,700円~22,000円)
客  室 :和室48、和洋室12、洋室4、その他12室
料  理 :夕食: 和食 /食事処・レストラン
朝食: バイキング /食事処・レストラン

アクセス :


****************************************


カテゴリー: 宿泊体験記   タグ:   この投稿のパーマリンク