「箱根温泉 箱ぴた」トップ  > 「箱ぴた」NEWS > 岡田美術館 開館10周年記念展 第1部 若冲と一村 ―時を越えてつながる―

岡田美術館 開館10周年記念展 第1部 若冲と一村 ―時を越えてつながる―


パンフ2023年秋に開館10周年を迎える岡田美術館では、これまでの展覧会で人気を博した画家4人を選び、2人ずつ2部に分けて展覧会を開催します。

第1部では、伊藤若沖7件と田中一村7件を中心に、同時代の画家たちの作品など約40件の多彩な展示をご覧いただけます。
※若冲の1件「雪中雄鶏図」の展示期間は3/10~6/4。一村の2件は個人蔵、他は当館蔵。

 

 

 

 

開館10周年記念展 第1部 若冲と一村 ―時を越えてつながる―
2022年12月25日(日)~2023年6月4日(日)

岡田美術館公式ホームページ
http://www.okada-museum.com/

 




 

岡田美術館ってどんなところ?

岡田美術館は2013年10月に開館。全5階、展示面積5,000㎡という屋内展示面積としては箱根随一を誇る広大な館内に、日本・東洋の陶磁器や絵画など美術品を常時約450点展示しています。
大壁画琳派の祖ともいえる俵屋宗達の「風神雷神図屏風」をもとに、日本画家福井江太郎が現代に蘇えらせました。構想も含め5年の歳月を掛けて制作した大壁画「風・刻」が、皆さまをお迎えします。
 

 

 

 

近くのお宿 <宮ノ下・小涌谷地区のお宿>


カテゴリー: おススメ, イベント, 観光情報   パーマリンク

箱根のご案内

テーマ別ガイド

エリア別ガイド